競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白い反面、大変難しい今年の春の天皇賞。
例によって、どの馬にも勝つ可能性がありそうな、
代わりに確実に3着までに来そうな馬もなかなか見当たらない。
しかも、明日の天気予報が昼から雨ときてまして、
またこれで余計難しくってます。

雨が降らなければ堅実さを買って
シルクフェイマスにしようかと思ってたんですけどね。
確かにG1となると2着3着で、
ちょいたらない感じもしますがが、
馬場が悪かった去年の天皇賞秋を別にすると
先行を許した馬って、
ロブロイにタップくらいなもので、
この2頭は今回出ていない。
なら勝つとは行かないまでも
堅実に3着以内には来てくれるかな?
と考えたんですが、雨が降ると「?」がやはりつきますからね。
京都記念もさっぱりでしたし。

じゃあ雨が降ると仮定してどの馬に一番可能性が有りそうかな?
今日のレースを見てる限りじゃ雨が降ると
結構内は悪くなって答えそうな感じも持ちましたが、
じゃあ外から伸びて来そうな馬。
ハーツクライ?でもこれも「?」がつくしなあ~。
差し届かない感じがするし。
となると。。。う~ん、重となったときに良さそうな馬が
浮かばない。。ヒシミラクルあたりになるのでしょうか。。

ひとまず現時点では
晴れたら、
シルクフェイマス軸にリンカーン、ヒシミラクル、
ザッツあたりに、
(マイソールサウンドもちょっと狙ってみたい気が)
雨が降ったら
ヒシミラクル軸に
ザッツ、リンカーン、ハーツクライあたりにしようかな。
難しいですね。今回も。
スポンサーサイト
例の事故、やっぱり速度オーバーがあったみたいです。
まあそれだけが原因ではないんでしょうけど、
現時点ではそれが大きな要因であると報道されています。
となるとやっぱり気になります。他は大丈夫なんだろうか?と。

周知の通り、今回、前の駅でオーバーランがあって
それを取り戻そうとして速度を出していたと推測されてます。
実際のところ人身事故等で徐行運転したあと
急に速度を上げたってことを他の路線で体験したことが私もあります。
その反面、同じようなケースで
始発駅の停車時間を短くすることで対応してたことも
経験したことがあります。
したがっどこもかしこもいつもこういうことがあったときは
速度を上げて取りもどすということをやってるわけではないでしょうが、
怖いと感じるくらいに速度を上げてるのを
違う路線・会社で体験しているだけにやはり多少怖いものがあります。

それともうひとつ、
乗り継ぎってのにわれわれもあまりこだわらないほうがいいのかな?
と思いました。
確かにこのあたりは乗り継ぎが意外と多いし、
電車1本ずれたら遅刻するというケースも
無かったわけでもないんですが、
一本早めにするとか、時間的に余裕を持っておくことも
大事なことではないかな?と思います。
そうすれば1分・2分のためにぶっとばして
結果、事故を起こすなんてこともなくなるのではないでしょうか?
やはり1分・2分という時間のために
こんな惨劇を招いたとするなら
ちょっとやりきれないものを感じます。
朝から「尼崎市内で列車事故」というえらいニュースがラジオから入ってきまして、
あわててテレビをつけるととんでもないことになってました。
電車がマンションの中に飛び込んでひん曲がってる惨状、
見たことないです。
またこの場所が見覚えのある所なので釘付けになり。
普段あまり乗ることの無い路線ではありますが、
(私の場合、大阪方面に出るには時間がかかるし、高い。)
やはり相当怖いものがありますし、
電車乗るのもさすがにちょっと・・・・。
とは言うもののそういうわけにも行かないわけですが。。

でこの事故が全国ニュースで延々と流されてたせいか
親戚から「大丈夫か?」という確認の電話が
何本かかかってきてました。。
このあたりはやはりテレビの力なんでしょうか?
朝、新聞でこういうものを見つけまして

ドナー・ニーズ・ベネフィット

いかようなものかというと骨髄移植のドナーに対しても
手術給付金を支給するというものだそう。
これ自体は非常にありがたい話。
何しろ会社によってはドナーはおろか患者に対しても
手術給付金を出さないところもあったくらいだし。
(今はどうなってるのかは知りませんが、
私は申請したら却下されました。)
入院するわけだから金銭的な負担も決して軽いわけでもない。
それを考えれば金銭的な負担は多少軽くなるから、
登録しやすくなると考えられるから大変ありがたい。

しかしこれ採算が採れるんですかね。
民間保険のことに関してはあまり詳しくないので、
なんともいいにくいところがありますし、
経営判断として採算が採れると判断しただろうとは思いますが。
しかし、ここも外資なだけになあ。。
多分採算性は厳しく見てくるだろうし。
それが気になってます。

これが採算が取れるようだと
他にも広がってくるとは思います。
単純にローマ法皇ってすごい影響力があるんだなあ~
って思いました。この数週間で。。
日本のテレビではまあ普通に取り上げられてる程度なんですが、
たまたま我が家ではBBCやCNNが入るので
見るものが無い時などにかけて見ることがあります。
すごかったですよ。
危篤って言うニュースが流れてからほぼ連日特別編成。
(ヨハネ・パウロ2世が危ないというのはこれで知りました私は。)
当然死亡ーミサ(葬儀)は特別生中継。
また新法皇が決定した今日もほぼ一日ぶっ通し。。

カトリックやプロテスタントや英国教会とか
キリスト教にもいろいろ宗派があると
学校で習ったことがありますが、
どの宗派においてもローマ法皇の存在は別格みたいですね。
そのことを強く感じました。。

となるとかなりの保守派といわれる
今度の法皇の影響はいかほど。。。

なお私はキリスト教徒でもなんでもありません。
あしからず。。
思ったとおり和解しましたね。
で主な内容はというと、
 
 ・ライブドアの持ってるフジテレビ株を実質的にフジがすべて買収
 ・フジテレビがライブドアに対して増資(440億円)
 ・業務提携に関しては「業務提携推進委員会」なるものを作り、そこで継続審議

ふんふん。
結局のところライブドアはフジに影響力を及ぼすことは
出来そうにないけど一応損はしてないし、
融資も得ることが出来た。
一方フジはライブドアの影響力は排除できたし、
ニッポン放送も無事子会社にできたけど、
多大な出費を強いられたというところかな。。
(この辺はさすがにフジ、何とかお金でケリをつけよった。)

つまるところライブドアが前半思いっきり猛ラッシュをかけて
KO寸前までフジを追いつめたが
逆に後半守勢に回ってしまって結局ドロー、双方痛み分け。

というところでしょうか?
でもって「会社は株主のもの」とは言いながら、
実は一番ワリを食ったのは双方の株主であったりして。。(笑)


となると次の注目は株主総会ですか(6月?)。。
荒れるんでしょうね多分この2社のところは。。
次元が違うな。。
いやはや、強かった。。
外が意外と伸びてたという馬場の読み違えは
あったんですけど、あまり関係ないな、ありゃあ。。

まぎれというか取りこぼしというか、
そんなものがあるならダービーよりここと思ってたんですけど、
それを外・外あまりながら最後あれだけ突き放すんだから。。
まあたまったもんじゃないな。ある意味。。
ダービーはもうほぼ決まり。。。かな。。。
(あとは青葉賞組からどんな馬が出てくるか・・ですね。)
無事つつがなく面接も終わりました。

という話はさておき、皐月賞です。
案の定ディープインパクトに人気が被ってます。
2番人気以降10倍を超えている有様です(苦笑)

やっぱり強いんでしょうかね~~。。
死角を必死で探しているんですが、
中山ですからね。決してまぎれがないとはいえないコース、
というより近年妙に紛れが多いとすら感じなくもないコース。
特に2・3年前あたりから器用に内を立ち回れる
スピードタイプの馬が有利なコースという印象を受けてます。
で、ディープインパクトは7枠14番。
外を回されて届かずなんてケースも
決して考えられなくもないかも。。

となると実績を加味して考えると一番面白いのは
マイネルレコルトでしょうか?
ちょうどいい具合に内側に入りましたし。
あともう一頭がヴァーミリアン。
前走がふがいないんですがたんぱ杯勝ってますし。
あとデムーロだし(笑)

ただ、ディープインパクトに勝つ。。
という印象はもうひとつ受けないかな(苦笑)
となると勝つのはやっぱりディープインパクトか。。。

まあディープインパクトを一頭軸として、
マイネルレコルト、ヴァーミリアン、コンゴウリキシオー
など内に入った先行馬のマルチで考えてみますかね。
とりがめになる危険性も十分ですが、
万一ディープインパクトが2着3着になれば
そこそこいい配当が来ますしね。
あれだけ四苦八苦していた書類選考を突破することが出来ました。しかも2箇所も。。これを突破するまでがもう大変で大変で。。でこれでバンザイ出来るのなら言うことはないんですが、まだこのあとに面接があるからなあ。。(どっちも)まずは明日一つ目の面接です。。

まあでも、一応目にとまる内容の書類にはなってるということは
分かったのでそれは収穫ですか。。
いやあ~いいレースでした。
結局1番人気と2番人気で決まったわけですが。。
(もっとも3連複・単は結構ついてました。)
まあラインクラフトが2コーナーで5番手にいるとは
想像の範囲外でした。
シーザリオより前だったほどでしたしね。
もっとも最初こうなったときは「消えた」と思いましたんで、
これで残ったってことはかなり強いということなんでしょうかね。

これで差して勝ってきた馬が今回先行策で勝ったということは、
これはオークスでも中心視しないといけないみたいです。
で逆にシーザリオはあのパドックの気配を見てると
血統背景とは逆に長い距離どうなのかな?って気になりました。


さて次は皐月賞です。
ディープインパクトで決まり。。。なんでしょうか?
今年も難しいな。。
いちおう例年暮の阪神JFの上位馬を軸にして考えてるんですが、
去年は関東馬の1着2着だったんですよね。。
で、去年ダンスインザムードが勝ったとはいえ、
例年桜花賞では関東馬ってあまり買いたくない。。ってのが本音のところで。。
じゃあシーザリオかラインクラフトってあたりになりそうなんですが、
う~~ん。。
シーザリオは確かに強い牡馬にも勝ってるし、
今の中山って2000くらいまでなら、
どちらかというと短い距離に適性のある馬のほうがいいような感じを受けるので、
意外とこの距離のほうがいいのではという気もする。
ちょうど去年の勝ち馬みたいに。。
とはいうものの、血統を考えるとやはり長いのでは?
という感はぬぐえないし、
関東遠征をしたあとの中2週というのも引っかかる。
(あと上手いジョッキーとは分かっているけど鞍上も気になる)
となると勝っても不思議ではないということで3番手あたりかな。
逆にラインクラフトは前走は1400だったし
阪神JFの結果がやはり引っかかるのとやはりそれ以上に17番という枠ですね。。
これが嫌なのでこれは3着付けの押さえでいいんでは?

一方阪神JF組ですが
まずは勝ったショウナンパンドル。
これはクイーンカップ直行ってのが嫌なのと、
これも大外枠という枠が嫌なのでこれも3着付けの押さえまで。。
そして2着のアンブロワーズ。
これも前走アネモネステークスってのが嫌なんですけど、
でも差し届かずって内容を「トライアル」って考えれば、いいのかな?と、、
でさして人気もないみたいだし。。
これ以上考えると混乱しすぎてしょうがないので
これを本命にしようかな?と(この辺は実にいい加減(笑))

あと狙いとして面白そうなのが、
なんだかんだといって例年連に絡んでくる
チューリップ賞の2着3着馬。。
まあ今年はレベルが低いなんていわれてますが、
逆に言えばそれだけ人気もないということだから
反対にこれを買い目に入れてみるのも面白いかと。。
そしてあとは中途半端に人気のある(ない?)
ユタカのエアメサイヤでしょうか?
宮記念もこんな感じで勝たれてますのでそこはちょっと不気味です。。

したがって現状では
1着候補としてアンブロワーズ、シーザリオ、エアメサイヤ。
2着以下候補がチュ-リップ賞の2・3着馬
3着以下候補でラインクラフトとショウナンパンドル。。
こんなところでしょうかね。。。


オッズが割れてて馬券的には面白そうだけど、
それだけに全く自信がないです。今回も。
おまけに明日関西地方雨なんていう予報が出てますし。。。
後ろと横ばっかり伸びてうっとおしくなってたんだけど、
なかなかあったかくならなくて、
というよりあったかくなりだしたらまた寒くなる、
それもすごく。。。
特にまだ横と後ろばっかりで前がもうひとつ伸びてこないので、
切るとしたら坊主にするしかないという状態なので
中途半端に寒いときに切ると、ものすごく寒いんですわ。。
そんな状況だったのでなかなか踏ん切りがつかなかったんですが、もう4月だし、桜も咲いたし(笑)
もう大丈夫だろうと切ってきました。。

さすがに横と後ろを切るとすっきりします。。
あとはもう少し前が伸びてきてくれるといいんだけどなあ~。。
それでも以前よりは髪の毛伸びてきたんだけどね。。
いやあ~デ・ラ・ロサが楽しませてくれた(笑)
それと久しぶりにいっぱい壊れた車を見たなあ~(笑)
前半部分の感想としては
さすがにフェラーリの新車。。速い。。
ルノーについていってましたね。
途中で壊れてしまいましたが、
壊れなかったらそのあとどうなってたかというのは
個人的に興味があります。。
それとデ・ラ・ロサですね。今回は。。
バトルやりまくってましたし、
行き過ぎてオーバーランなんてこともしばしば。。(笑)
実に楽しめました。5位(?)でしたけど。。


さてフェラーリに新車が登場して
これで大体の勢力図が見えてきましたかね。。
ルノーとフェラーリがほぼ同レベル。
それをおっかける形のトヨタ。
そしてマクラーレン、ウィリアムズが続き、
出遅れたBARってところでしょうか?
個人的にトヨタにもう少し頑張って欲しいかな。。
このままだと去年のBARのように表彰台にはいつも上がるけど、
1勝も出来ない。。ってことにもなりかねない気も
しないことがないので。。

出来ればルノーとフェラーリのマッチレースじゃなくて、
3つ巴、4つ巴ってのが見たいですし。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。