競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あのトルコでの激闘から早4ヶ月、
もうチャンオンリーグがはじまろうとしております。
第1節初日見たいカードとして
ベティスーリヴァプール。
レアルマドリードvsリヨンの2試合があったんですが
リーガvsプレミアの方が関心が行きましたので。これにしました。。
メンバー自体はリヴァプ-ル、体調不良やけが人が多くて
かなりメンバー入れ替えてきましたねえ~。。
ジェラード、リーセ、ハマン、シセなどはベンチスタートです。
一方ベティスもメンバーが落ちてるようで
エドゥーなどはベンチにも入ってなかったようです。
まあでもホアキン。オリベイラとかは出場してるし。。

ゲーム開始早々からリヴァプールが攻めに入る。
すかさず2分シネマポンゴルが見事なループシュートをみせ先制。
これは上手いゴールでした。。
さらに24分ゼンデンの切り返しを
ルイス・ガルシアが軽くあわせて2点目。。
このルイス・ガルシアのゴールも上手いと思いましたよ。
クロスにさっと相手ディフェンダーの前に入り
そのまま軽くゴール右隅に。。上手かったですねえ~。。

でここまではリヴァプールのペースだったのが
20分前後からベティスが押すようになり
もう危険なシーンが何度も。
レイナが好セーブをして救ったっていうのも3つほどあったかな。
まあそれでも何とか前半は2-0のまま終了。

さて後半。もう攻めるベティス守るリヴァプールって形が
はっきり出てましたね。
とにかくベティスは攻めに攻めまくって、
反対にリヴァプールはかなり危ないシーンを見せつつも0で
押さえつづけてきたんですが、
中央を抜けたアルサがそのままエリナの股間を抜いてゴールへ。
ベティス、これで1点返すも。そのあとも攻めはするんだが
なかなかリヴァプールの守りは堅く、
ホアキンがトラオレのところから仕掛けて突破してはいくものの
どうもゴールにつながっていくようなチャンスにはなりにくい

で、結局この試合終了でリヴァプールが勝ち点3を上げた試合でした。
しかし、後半いつ追いつかれるのかもう不安で不安で。。
守備を固めて・・・とはいってた物の結構危ないシーンもあったし。。

とちょっとリヴァプールよりの観戦レポでした(笑)

しかし。レアルマドリーがリヨンに負けたそうで。
まあもしかしたらありえないことではないかもしれないが
ちょっとビックリ。。。みそこなったのは痛いなあ~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。