競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もめていたバトンの契約問題が解決しまして、
来期のBARはバトン・バリチェロというラインアップになるそうです。
これで琢磨は3rdドライバーになるのか
果たしてよそのシートを探すのか、のどちらかになりますが
正直、今からでは出遅れの感があるし、
また、今年のパフォーマンスではなあ・・・という気がします。。
残り3レースでひとつでも勝つようなことがあると
評価は俄然変わってくるんでしょうけどね。。

まあ個人的にはBARの決定はしょうがないのかなという感じはします。
やはりここまでの結果を見たら、どうしてもそういう選択しますよ。。

ただ、ウィリアムズに対して33億ものお金を払い、
さらに5年で60億程度の契約とか。。
(違約金は契約金の中から相殺されるという話ですが)
よく出すよねえ~~。正直評価のし過ぎの感じがしなくもないが。。

あとはウィリアムズとBMWのひとつのシートが残ってるんでしたっけ。
(他はミッドランドとミナルディ(ただし来年からレッドブル))
主なところでは。。苦しいと思うけどできれば
テストを受けて欲しいかなあ~琢磨には。。
(でもテストをやってくれるのかな。。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
琢磨からの「朗報」を待ちましょう!
2005/09/22(木) 07:14 | URL | shuuma #j2KS4BfU[ 編集]
来季
来季のシート確保は困難かも知れませんが、きっと帰って来ますよ。
バトンの問題がはっきりして、琢磨自身スッキリした気分で走れるかも。
残り3戦、BARに後悔させるようなレースをして欲しいです。
2005/09/22(木) 14:31 | URL | ひとり #1cC.25As[ 編集]
ありがとうございます
コメントありがとうございます。
琢磨自身BARから出るみたいな
発言してるようなので、
どこかのチームで認められてほしいですね。
2005/09/22(木) 18:15 | URL | katsunori #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。