競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例のフジvsライブドア以降すっかりおなじみになった買収騒ぎだけど
今度は阪神電鉄かあ~~。。
阪神の財務上のことについては実はあまり知りませんで、
「阪神タイガースあってこその阪神電鉄」とさえ思ってたので、
正直狙われるほど優良の企業とはちょっと驚きでした。。
(確かにここ数年西梅田の再開発など積極的なことはやってますけど)

そんでもって出てきた話が「阪神タイガーズの上場」
上場できるとしたらそれだけタイガースが
市場に高く評価されているということだし、
完全にひとつの会社として
独立してやっていけるってことにもなるわけだから、
それはそれでいいのだろうけど。。
また上場することで大きな資金もタイガースに入ってくるわけだし。
(まあ阪神ファンの心情は別として)
ただ、今の経済環境そのものが利益優先で、
少ない経費で大きな利益を求められる環境において、
強いチームを作るにはより多くのお金をかけるという手法の
業界がやっていけるのか?という不安もあるけど。
単純な話優勝したら選手の年俸が上がって行くのが象徴してるように。
これで満足いく株価が出ないと下手すればつぶれるってこもありうる話だし。。

一方で上場してどう会社として成立させていくか見たい気もするしなあ。
成功すれば間違いなく今後のビジネスモデルにもなるし。。

もっともそれ以前の話とて買収防止のために
持ち株会社に移行しようとしている時代に逆行してるな。
よく考えたら(^^ゞ
ただ、買収に関しては前のフジテレビ騒動で
いっぱい対処法が出て来たので、仮にタイガースが上場しても
事前に対処しておけば大丈夫だと思います。

まあ商法に関してはちょっと知識が足らんから、
商法に照らしたら間違ってることもあるかも知れんけど。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。