競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
う~ん。デュランダルが馬券圏外に消えるということはないと思ったんだがな。。
負けることはもしかしたらとは思ってましたが。。。

京都の馬場、内が荒れていて指し馬が有利という話があったんだが、
昨日、そして今日の10レースを見た限りでは、
一概にそんなことは言えず、
これは内を上手くさばいてこれる馬が有利かもという気が
ちょっとよぎっていたんだが。。

スタートして、ローエングリンがハナを取り、
そこをつつく馬も特になく、
またビッグプラネットも特に引っかかりもせず5番手あたりを追走する展開。
そして2番手には結果2着に来たダイワメジャー。
さらにダンスインザムードも前目の位置。
ラインクラフトは中団。
そしてハットトリック、デュランダル、テレグノシスはいつものように最後方。

そのまま3コーナーから4コーナーへへ差し掛かり、
ハットトリック、デュランダルが徐々に進出。
ただ、デュランダルにいつものような感じが
なかったように思ったのは気のせいだろうか。。。
4コーナーでいつものように内外いっぱいに広がって、
まず抜け出たのがダイワメジャー。
さらにその後ろをダンスインザムード。
そして外から矢のように飛んできたのが
デュランダルではなく、ハットトリックとラインクラフト。
そのまま好位から抜け出たダイワメジャーが
そのまま1着でゴールと思ったところへ、
ハットトリックが追いつきちょうどそこがゴール。。

写真判定の結果、ほんのわずかハットトリックが差しきり、優勝。
さらにゴール前ダンスインザムードを交わした
ラインクラフトが3位。

前半3ハロンが34秒2、後半3ハロンが35秒0だから
どちらかというと前半が速い流れとなったのがデュランダルに効いたのか、
それとも具合の問題か。
もうひとつよくわからない。。。
思ったほど指し馬有利でもなかったともいえるが、
ただ勝った馬、同じような脚質だしな。。
それにしても、やはり競馬は難しい。。

それとこういう指し馬をおわせたときのペリエと、
反対に気難しいけど能力のある馬を扱ったときのルメールは
さすがだなと思いました。
今日の結果この2人の力も多分にあると思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
no title
コメントありがとうございました。
デュランダル沈みましたね~
TVをみていて、ずっ~とハットトリックをデュランダルと勘違いしてました。(笑)。あれ~、居ないじゃん?どこいった?って感じでしたね。
おもったより伸びなかったのは馬場のせいもあるのですかね?
来週はお互いがんばりましょう!
2005/11/20(日) 22:44 | URL | まっくん #-[ 編集]
なんなんでしょうかね。
未だによくわからないですね。
デュランダルの敗因が。。
京都の馬場って結構荒れてる感じがしたので、
もしかしたらそういう馬場が合わないのかな。。

来週はJCか。またわからないな。。(笑)
2005/11/21(月) 00:02 | URL | katsunori #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。