競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ~年明け最初の重賞です。
ただ、ハンデ戦を予想するのにはもうひとつ手元に情報がありません(汗

まずは中山。
一番軽いので53キロ、逆に一番重いので57キロ。
意外とハンデ差がないのと重くても結構手ごろの斤量な感じがします。
前開催の傾向とコース替りすることを考えて
前目でレースする馬を狙ってみたいのですが、
う~ん、どの馬なんだろう。。
狙ってみたいのはカンファーベスト、キングストレイル、
ヴィータローザ・・・かな。。
それと53、54キロの軽ハンデの馬。。
コスモオースティンかな。。
さしあたりこのあたり。。

続いて京都。
こちらは最も重いのがシルクフェイマスの58キロ。
一番軽いのがチアフルスマイルの52キロ。
シルクフェイマスはいくらなんでも距離が短いでしょう。。
で、京都は切れる脚のある馬を狙いたいのですが、
この中だと・・・ペールギュント?
しかし1番後ろから行って届くとも思えないしなあ~。
それはマイネルハーティーも同じ。
本命となると・・・う~ん。。
オレハマッテルゼ、アルビレオ、
やはり52キロが魅力のチアフルスマイル、
それとディアデラノビアは怖いので押さえておきます。
それと万が一の前残りを考えてビックプラネット。
このあたりですかね。。

やはりハンデ戦は新聞を買って見ないと分りませんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。谷口です。
コメントありがとうございました。
2006年もいよいよスタートですね。

金杯は古馬路線の活躍を占う重要レースですね。
2006/01/05(木) 01:48 | URL | 社会保険労務士・開業・受験・勉 #-[ 編集]
こちらこそ
わざわざありがとうございました。
こんなところまで。
今年もまたよろしくお願いします。
2006/01/05(木) 20:58 | URL | katsunori #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。