競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急遽SUPER AGURIが現地時間14日にシルバーストンで
テストを行うという発表が飛び込んできたり、
(それと同時にドライバーもついに発表になる見通し)
トヨタがバレルンガへ新しい空力パッケージのマシンを
持ち込んでテストを行う見通しになったとか、
いろいろ話が入ってきましたが
ひとまず、その話は明日においといて、
今日から始まった開幕戦の場所でもあるバーレーンでのテストの様子です。
今回はフェラーリ、ホンダ、トロ・ロッソが参加。
フェラーリとホンダが参加するので、
この2チームの位置関係が注目でしょうか?

では、ベストタイム一覧

1. ルカ・バドエル - フェラーリ - F2004 V10 - 1:32.297 - 77周
2. アンソニー・デビッドソン - Honda - RA106 - 1:32.571 (+0.274) - 114周
3. ジェームズ・ロシター - Honda - RA106 - 1:32.864 (+0.567) - 68周
4. フェリペ・マッサ - フェラーリ - 248F1 - 1:32.952 (+0.655) - 51周
5. スコット・スピード - トロ・ロッソ - RB1 - 1:34.280 (+1.983) - 82周
(F1-Live.comより)

トップのバドエルはV10なのでのけておくとして、
ホンダが実質トップと2番手。
とは言うものの、フェラーリもコンマ4程度の差です。
マッサでこのタイムなのでミハエルならもう少し詰めれるといえるかも。
ただし、ホンダのほうも2人ともテストドライバーですが。。

しかし、バーレーンで114周も走れたホンダって
やはり信頼性は結構ありそうです。


ランキングに参加してます。クリックぜひともお願いします。
b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しく読ませてもらっております。
今年のF1は個人的にTOYOTAに期待してます。今年はHONDAやSUPER AGURIとともに日本メーカーがどこまでいけるかとても楽しみです。
2006/02/15(水) 01:02 | URL | ☆SHUEI☆ #2LBjMo6w[ 編集]
こちらこそ
どうもありがとうございます。
そういっていただけると大変うれしいです。

私自身もトヨタには注目しております。
なにせ気合の入り方はハンパじゃないですから、
どこまでやるかには注目しております。
2006/02/16(木) 01:16 | URL | katsunori #YqzQT8Bs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。