競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バーレーンでは一般公開イベントなんて物をやったそうです。

ではいつものようにベストタイム一覧から

1. フェリペ・マッサ - フェラーリ F2004 V10 - 1:30.578 (+0.000) - 90周
2. ジェンソン・バトン - Honda RA106 - 1:31.254 (+0.676) - 133周
3. ビタントニオ・リウッツィ - トロ・ロッソ RB1 - 1:31.380 (+0.802) - 56周
4. ルーベンス・バリチェロ - Honda RA106 -1:31.590 (+1.012) - 101周
5. スコット・スピード - トロ・ロッソ RB1 - 1:32.640 (+2.062) - 62周
6. ミハエル・シューマッハ - フェラーリ 248F1 - 1:32.909 (+2.331) - 23周

いつものようにV10のマッサを除くと、
またホンダがトップ。
今日もバトンが上回ったみたいです。
バリチェロは今日は4番手でしたが、
2人で今日も234周というすごい距離を走っています。
そしてそのホンダと交互になるようにトロ・ロッソ。
こちらはシーズンもV10エンジンを使うらしいのですが、
果たして?
それから、バリチェロから1秒離されてミハエル。。
う~~ん。つらそ・・・。。

一方バレンシア。

1. ヘイッキ・コバライネン - ルノー R26 - 1:10.631 (+0.000) - 141周
2. ジェンカルロ・フィジケラ - ルノー R26 - 1:10.930 (+0.299) - 119周
3. キミ・ライコネン - マクラーレン メルセデス MP4/21 - 1:11.173 (+0.542) - 71周
4. ファン‐パブロ・モントーヤ - マクラーレン メルセデス MP4/21 - 1:11.188 (+0.557) - 49周
5. デビッド・クルサード - レッドブル フェラーリ RB2 - 1:11.216 (+0.585) - 71周
6. ニコ・ロズベルグ - ウィリアムズ コスワース FW28 - 1:11.232 (+0.601) - 77周
7. アレキサンダー・ブルツ - ウィリアムズ コスワース FW28 - 1:12.229 (+1.598) - 116周
8. クリスチャン・アルバース - MF1レーシング M16 - 1:12.767 (+2.136) - 50周
9. エイドリアン・スティール - MF1レーシング EJ15B - 1:17.912 (+7.281) - 28周

ルノーがワン・ツー。しかもこちらも2人で260周。
ルノーもこの冬のテストよく走りこんでいる感じがします。
続いてマクラーレンが3・4。
ライコネンも71週走っているからまずまずでしょう。
マクラーレンの後ろにレッドブルのクルサード、
ウィリアムズのロズベルグと続いて、
ここまでが1秒以内。。かなり接近しております。
またウィリアムズのパフォーマンスを見ると、
思ったほどMIとBSの間に差はないのかもしれません。
(まあ、ロングランでの結果だからまだなんともいえない部分がありますが・・)

またトヨタはバレルンガで3日目のテストを行い、
そこで新しい空力パッケージの車で、
トゥルーリが107周しているそうです。


ランキングに参加してます。ご協力願います。
b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。