競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からトヨタ、ホンダ、ルノーが参加。

さてベストタイム一覧

1. キミ・ライコネン - マクラーレン - メルセデスMP4/21 – 1:15.223 (+0.000) - 96周
2. ジャンカルロ・フィジケラ - ルノー R26 - 1:15.500 (+0.277) - 92周
3. フェルナンド・アロンソ - ルノー R26 - 1:15.801 (+0.578) - 93周
4. ジェンソン・バトン - Honda RA106 - 1:15.969 (+0.746) - 88周
5. ヤルノ・トゥルーリ - トヨタ TF106 - 1:16.193 (+0.970) - 93周
6. ラルフ・シューマッハ - トヨタ TF106 - 1:16.381 (+1.158) - 47周
7. ルーベンス・バリチェロ - Honda RA106 - 1:16.486 (+1.263) - 66周
8. ファン-パブロ・モントーヤ - マクラーレン - メルセデス MP4/21 - 1:16.538 (+1.315) - 8周
9. クリスチャン・クリエン - レッドブル - フェラーリ RB2 - 1:16.927 (+1.704) - 35周
10. デビッド・クルサード - レッドブル - フェラーリ RB2 - 1:18.212 (+2.989) - 12周
11. マーク・ウェバー - ウィリアムズ - コスワース FW28 - 1:18.265 (+3.042) - 88周
12. クリスチャン・アルバース - MF1 - トヨタ M16 - 1:19.300 (+4.077) - 28周
13. ティアゴ・モンテイロ - MF1 - トヨタ M16 - 1:20.381 (+5.158) - 35周
14. 井出有治 - SUPER AGURI - Honda SA05 - 1:24.455 (+9.232) - 43周

SUPER AGURIの井出君だけ大きく離されておりますが・・・。。

まあ、それはさておき、
マクラーレンがトップタイムを計測。
エンジンに問題があるといわれてきたんですが、
多少は回すことが出来るようになってきたんでしょうか?
ただ、モントーヤがたった8周しかできずに
8番手に沈んでいますので、ここらあたりはもしかしたら
まだまだ・・なのかも。
そういえばノルベルト・ハウグもどっちかといったら
あまりよくないような発言だったみたいだし。。

2番手3番手にはルノーの2台、
トラブルが出て止まったという話が入っているのですが、
それでもそれぞれ90周以上をこなしていますので、
あまり気にすることはないのかもしれません。
そしてこのあとがバトンとバリチェロに挟まれるように
トヨタが並んでいます。
空力改良車を出してきたトヨタですが、
それでもまだトップからは1秒近い差がつけられております。
そしてほとんど走れなかったモントーヤに続いて、
レッドブル2台。
ただしクリエンがクルサードを1秒以上はなしております・・。
そのあとに昨日よかったウィリアムズ。
ほんとウィリアムズはいったいどうなんでしょうか。
いい悪いの差があまりにも激しいです。。
そしてミッドランドを挟んで、
今日初走行のSUPER AGURIの井出君です。
ただ、その前のモンテイロから約4秒。
トップからは9秒離されています・・・・。。

う~~ん、やはり最初は辛そうな気配濃厚。。

ランキング参加してます。よかったらご協力願います。

b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。