競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バルセロナテスト3日目です。

ベストタイム一覧から。

1. ジェンソン・バトン - Honda RA106 - 1:13.935 (+0.000) - 116周
2. ジャンカルロ・フィジケラ - ルノー R26 - 1:13.971 (+0.036) - 125周
3. フェルナンド・アロンソ - ルノー R26 - 1:13.977 (+0.042) - 113周
4. ルーベンス・バリチェロ - Honda RA106 -1:14.266 (+0.331) - 119周
5. ファン‐パブロ・モントーヤ - マクラーレン メルセデス MP4-21 - 1:14.588 (+0.653) - 131周
6. キミ・ライコネン - マクラーレン メルセデス MP4-21 - 1:15.475 (+1.540) - 79周
7. ニコ・ロズベルグ - ウィリアムズ コスワース FW28 - 1:15.774 (+1.839) - 83周
8. ラルフ・シューマッハ - トヨタ TF106 - 1:15.973 (+2.038) - 97周
9. デビッド・クルサード - レッドブル フェラーリ RB2 - 1:16.034 (+2.099) - 54周
10. ヤルノ・トゥルーリ - トヨタ TF106 - 1:16.057 (+2.122) - 103周
11. マーク・ウェバー - ウィリアムズ コスワース FW28 - 1:16.128 (+2.193) - 97周
12. クリスチャン・クリエン - レッドブル フェラーリ RB2 - 1:16.923 (+2.988) - 55周
13. クリスチャン・アルバース - MF1 トヨタ M16 - 1:17.142 (+3.207) - 79周
14. 佐藤琢磨 - SUPER AGURI Honda SA05 - 1:19.787 (+5.852) - 58周

いやあ~1分13秒台だって。。
ワン・アタック・ラップをやったという話が入ってきてますが、
それにしても速いな。。
トップはホンダのバトン。
しかしほとんど差がなくルノーのフィジケラ。
そしてその後ろのアロンソと来ています。
さらに4番手にバリチェロ。
このあたりは拮抗して速いです。。
やはり今年の中心となっていくのはこの2チームなのか?
5番手6番手にマクラーレン勢。
ちなみにこの5番手までは100周以上こなしてます。
マクラーレンも徐々に走りこなせるようになってきたのか。。
トヨタ、ウィリアムズ、レッドブルがその後ろで拮抗して
トヨタは8番手にラルフ、10番手にトゥルーリ。
どうもトヨタはもうひとつ物足りない感がここにきてします。

そしてミッドランドのアルバースがいて、
アルバースから2秒遅れて佐藤琢磨。
まあ、この辺はしょうがないでね。

アタックラップをやっているチームがあったみたいなので
一概にタイム差だけでは判断できませんが、
やはりルノーとホンダの良さが目に付きます。


一方イモラでもテストが行われていて、
こちらはBMWとトロ・ロッソが参加。
タイムはこちらですが、ウェットだったそうです。

1. ジャック・ビルヌーブ - BMW ザウバー F1.06 - 1:30.866 (+0.000) - 92周
2. ロバート・クビカ - BMW ザウバー F1.06 - 1:31.939 (+1.073) - 75周
3. スコット・スピード - トロ・ロッソ コスワース STR1 - 1:38.290 (+7.424) - 34周

ランキング参加してます。よろしくお願いします。

b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ。
昔は、といっても中学生のころですが良くF1見てたんですがね。
セナの死でなにかが消え去りました。

クイズの新問題出てますので、解答よろしくお願いしますね。┏○ ペコ
2006/02/27(月) 22:56 | URL | tuumoo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。