競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機材トラブルあり、ピット殴りこみあり(笑)
結果のわりにはいろいろとあった予選でした。。

まず予選の前に、まずはみんな知っているこのニュース。
スーパーアグリのドライバーが
井出君からモンタニーに変更となりました。
何でもFIAから勧告があったという話ですが、
そんな勧告初めて聞いた気が・・・。。

では予選結果

第1セッション

トップ5

1 アロンソ
2 ミハエル
3 ライコネン
4 バトン
5 ハイドフェルド

ワースト6

17 クリエン
18 アルバース
19 スピード
20 モンテイロ
21 佐藤
22 モンタニー

平穏無事に終わると思いきや、
残り3分ちょっとのところでモニター上に赤旗のマークが、、
しかもこれがトラブルによる間違いであったから
さあ~大変。。しかもこのトラブルが尾を引いて、
結果が出るのに約10分。。
最終的にはもっともなメンバーが落っこちたわけですが、
怒っているチームは多いだろうな。。

続いて2ndセッション。

トップ5

1 ミハエル
2 ライコネン
3 アロンソ
4 バリチェロ
5 モントーヤ

ワースト6

11 ラルフ
12 ロズベルグ
13 フィジケラ
14 クルサード
15 ハイドフェルド
16 リウッティ

このセッションが一番面白いですね(笑)
今回もフィジケラが脱落。。
しかも2回目のアタックでヴィルヌーヴにひっかかりまして、
それに怒ったフィジケラ、セッション後にBMWのピットに殴りこみ。。
なんてシーンもありました。。
とはいってもそんなことしてもどうにもならないわけですが・・・。。

さて最終セッション。。

1  アロンソ
2  ミハエル
3  マッサ
4  バリチェロ
5  ライコネン
6  バトン
7  トゥルーリ
8  ヴィルヌーヴ
9  モント-ヤ
10 ウェーバー

ポールがアロンソでただ一人29秒台。
しかし、ミハエル&マッサのフェラーリ勢が直後につけてます。
またしても、アロンソvsミハエルの
新旧王者対決になるのでしょうか?
あとはセッション1、2のタイムから見て
ライコネンがどう絡むか?しょうが・・・。
ただマクラーレンはもう少しアグレッシブな作戦を
とってもいいような気がするんですがね・・。

b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。