競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白かったです。
結果的には2-1でバルセロナが順当に勝った
といえますが、でも内容はなかなかでした。

バルサは前の3人+デコのボールが回ると
何かがおこる予感がすごくするし、
また途中から出てきたラーション、イニセスタ、べレッチ
がいい仕事するんですよね。
特にラーション。。
出てきた試合ほとんど何らかの形で
試合に貢献してたような気がします。

一方のアーセナル。
レーマンが退場したことによって、
より防戦一方を強いられたわけですが、
ここもカウンターでアンリ、リュングベリに
ボールが回ると大きなチャンスを作っていました。
だから逆にアーセナルが高い位置で
ボールを奪うとこれまた何かが起こりそうな予感。。

まあ、あの退場劇が大きかったわけですが、
あれなかったらバルサが先制してたわけですから、
それはなんともいえないか。。

でも全部見た感想としては、
やはりバルサの完成度が高かったということでした。

b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バルサの強力攻撃陣がレーマンをどう破るか期待してただけに、前半の退場はちょっと痛かったですね。
結果論ですが、あのシーンでバルサが1点、レーマンがイエローカードだったら、試合はどうなっていたかわかりませんね。
まあ、レーマンにはW杯で雪辱を果たしてもらいましょう。
2006/05/19(金) 13:09 | URL | WOLFGANG #Dc/xdYY6[ 編集]
>結果論ですが、あのシーンでバルサが1点、レーマンがイエローカードだったら、試合はどうなっていたかわかりませんね。

そうだとむしろワンサイドになってた気もするなあ~。。
個人的にレーマンを信じていないということもありますが(笑)
まあ、10人になったことは痛かったでしょうけどね。。
2006/05/19(金) 18:52 | URL | katsunori #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。