競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正直、カワカミプリンセスが勝つとは思ってませんでした。
今週は少々事情があって
予想を挙げてませんでしたが、
仮に予想してもあの馬は多分挙げてなかっただろうし、
3着のアサヒライジングも同様。

とにかくヤマニンファビュルが1000M58秒1という
ものすごいペースで単騎で逃げまして、
2番手集団もだいたい1000M60秒あたりという平均ペース。
途中向こう上面でコイウタに故障発生というアクシデントもあり、
3コーナーあたりからは逃げたヤマニンファビュルのペースも鈍り
後方との差が一気に縮まり、
4コーナーではヤマニンファビュルは後続集団に飲み込まれてしまいました。
そして2番手にいたアサヒライジングが先頭に立ち、
残り200Mあたりでは勝つのでは?という様相にもなったんですが、
そこで捕えたのが勝ったカワカミプリンセス。
後はそのまま押し切ってゴールイン。
一方アサヒライジングはゴール前でフサイチパンドラに交わされて3着。

カワカミプリンセスはほとんど実績のないスイトピーS組ということと
キングヘイロー産駒というのが引っかかって外したわけですが、
しかもこれも結構人気になってましたし。
2番手のフサイチパンドラは狙いに入れていただけに、
少々もったいない気がしますが、まあしょうがないです。

しかし、鞍上の本田優騎手は
テイエムオーシャンで取り逃がしたオークスのタイトルを
この馬で取った形に。
しかも走破タイムもかなりいいので
これは秋は面白そうです。


b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。