競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
混戦ダービーと言われていたんですが、
終わってみたら何のことはない、
皐月賞馬がやっぱり強かった。。。ということでしたか。。
それくらい強かったですね。

先手を取ったのは予想通りアドマイヤメイン。
これが快調にハナを切っていきます。
その後ろにヴィクトリーラン、トップオブツヨシ、
フサイチリシャール。
そしてその直後に勝ったメイショウサムソン。
一方フサイチジャンクは中団、
アドマイヤムーンは後方の位置取り。

1000m通過が62秒。
馬場を考えればほぼ平均と考えてもよさそうなペース。

そして、4コーナーそのままアドマイヤメインが先頭、
メイショウサムソンはすでにその直後で
アドマイヤメインを視界に捕えている。
そして直線半ばで交わすとあとは問題なくそのまま押し切りました。
一方2着に逃げたアドマイヤメイン。
3着には上手く外を追い込んできたドリームパスポート。
アドマイヤムーンは7着
そしてフサイチジャンクは11着に敗れてしまいました。

いやあ~メイショウサムソンの強さだけが印象に残りました。
特に3000mの菊花賞となると
実は距離伸びても良さそうなのってこの馬くらいなので、
もしかしたら、このまま3冠なんてことも・・・。

まあ、えてしてこういうときは秋に新星が出てきたり
するものですね。(笑)

b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。