競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週連続開催だったんだ。
うっかりしてた。。

で、その上にアロンソが状況はよくわからないけど
危険な走行があったという事で予選で2秒加算の
ペナルティーを科せられたのが木曜日。
さらに予選前のフリー走行、
今度はミハエルがバトンが止まって出た赤旗の最中に
追い抜きを行ったということで
アロンソと全くペナルティーがかかって来ました。

ということでタイトル争う二人が予選でペナルティーを科せられて
走行するという全く予想外の予選になり、
これは第1セッションから見ごたえがあるものになりました。

まず第1セッション。
ミハエルはあっさり19秒台をたたき出して
(2秒プラスで21秒)
あっさりクリア。
一方のアロンソ苦しんでましたね。
最後の最後まで危ないところにいましたから。
それでも最後19秒台に突入して、
何とかここでの脱落は避けられました。

そして第2セッション。
アロンソはここではさすがに2秒のペナルティーは
重たすぎたのか。あっさりとここで脱落。。
一方ミハエルはもしかしたらという当落線上にいて
最後の最後まで希望を持てそうだったんですが、
こちらも及ばず。ここで脱落。
ただし、12番手だからペナルティー考えたらこのいちは悪くないかも。

そして第3セッション

もう、てっきりマッサがポールだろうと思っていたんですが。
ふぇらーりかなり他を圧倒していたし、フリー走行から。
しかし、実はマッサではなくライコネンがポールを奪取。
ただ、今回はトラブルなしですよね?なんていう気もなくはないですが(笑)
(まあないでしょう)

さて、決勝。果たしてどんなレースになるのか。
ライコネンが今季初優勝を遂げるのか。
ミハエルが後ろから脅威の追い上げを見せるのか。


そして注目はマッサの動き。彼の動きが非常に注目されます。


b_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。