競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見たものを中心にいくつか。。

リヨンーレアル・マドリード

一番注目した試合だったんですが、
予想に反してほとんど一方的。。
去年もそうでしたが、リヨンは強いなあ~って
いう印象だけが残りました。。
レアルについてはまだまとまってないなあ~という印象しか
残りませんでした。

チェルシー - ブレーメン

注目のAグループ。その最初のカード。
もう少し激しい試合になるのかなあ~と思っていたんですが、
意外とおとなしめ。。
プレミアでも少し感じましたが、チェルシーは
やはりまだかみ合ってないのかなと少々感じました。
ただ、それでもしっかり勝つところが、
このチームの嫌なところかな。。。(笑)
ブレーメンもクローゼが頑張っていたし、
惜しいシュートも何発もあったんですが、
去年このチームに持っていた「攻撃的」という感じでも
なかった感じがします。

マンチェスターユナイテッド - セルティック

前半2-2で折り返したように、
マンUが楽に勝つかなあ~という予想に反して
特に前半は面白い展開になりました。
セルティックが先制。
マンUがサハの2ゴールで逆転。
このまま行くかなあ~と思った前半終了直前に
俊輔のFKで再度同点。

そして後半勝負を決めたのは、
復活してきたスールシャールでした。
ゴールセンスは相変わらずだなあ~と
あのゴールを見て思わず・・・。
ただ、前半のわりには後半つまんなかったかな。。
セルティックはディフェンダーがもろすぎるなあ~
という印象が一番残りました。

それと俊輔のFKは見事でした。
今節の中では多分1番じゃないでしょうか。。


あと、直接試合は見てないですが、
同じようにもう1つかみ合わずに負けたのがインテル。
これが第1節最大の波乱かな。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。