競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついにポイントが並んだ状態で残り2戦。
いよいよ日本グランプリです。
ミハエル優勝、アロンソノーポイントの時には
タイトルが決まります。
天候が気になったんですが、
以外にも鈴鹿は快晴。では予選の様子です。

ピリオド1

トップ5

1 マッサ
2 トゥルーリ
3 ロズベルグ
4 ラルフ
5 バトン

ワースト6

17 クルサード
18 ドーンボス
19 スピード
20 佐藤
21 モンテイロ
22 山本

Aguriがスパイカー(旧ミッドランド)を食いましたあ~。。
パチパチ。。まあそれくらいでしょうか注目点は(笑)

続いてピリオド2

1 ミハエル
2 マッサ
3 トゥルーリ
4 バトン
5 ラルフ

ワースト6

11 ライコネン
12 クビサ
13 デ・ラ・ロサ
14 ウェーバー
15 リウッティ
16 アルバース

相対的にBS勢が速いです。
フェラーリはもとより、今回はトヨタも好調。
一方逆に不調だったのがマクラーレン。
最後バリチェロに交わされて、
2台ともここで消えてしまいました。

さて、最終ピリオド

1  マッサ
2  ミハエル
3  ラルフ
4  トゥルーリ
5  アロンソ
6  フィジケラ
7  バトン
8  バリチェロ
9  ハイドフェルド
10 ロズベルグ


きれいに
フェラーリ→トヨタ→ルノー→ホンダと
列が並びました(笑)
そしてBS勢がトップ4独占。
やはりここではBS勢の優位がすこしかいまみえます。 
それにしてもフェラーリの速いこと。。
何事もなければこのまま2台で突っ走ってしまいそうな
雰囲気すらあります。
さて、明日の決勝どうなるのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。