競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、新聞でこういうものを見つけまして

ドナー・ニーズ・ベネフィット

いかようなものかというと骨髄移植のドナーに対しても
手術給付金を支給するというものだそう。
これ自体は非常にありがたい話。
何しろ会社によってはドナーはおろか患者に対しても
手術給付金を出さないところもあったくらいだし。
(今はどうなってるのかは知りませんが、
私は申請したら却下されました。)
入院するわけだから金銭的な負担も決して軽いわけでもない。
それを考えれば金銭的な負担は多少軽くなるから、
登録しやすくなると考えられるから大変ありがたい。

しかしこれ採算が採れるんですかね。
民間保険のことに関してはあまり詳しくないので、
なんともいいにくいところがありますし、
経営判断として採算が採れると判断しただろうとは思いますが。
しかし、ここも外資なだけになあ。。
多分採算性は厳しく見てくるだろうし。
それが気になってます。

これが採算が取れるようだと
他にも広がってくるとは思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。