競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中山9R 有馬記念(G1) レース結果

1着 × マツリダゴッホ
2着 ▲ ダイワスカーレット
3着    ダイワメジャー
4着    ロックドゥカンプ
5着 ◎ ポップロック

単勝 5230円
馬連 22190円
馬単 69020円
3連複 73320円
3連単 800880円

予想結果 はずれ


(回顧)

穴はこの馬かなあ~と思ってはいたんですが、
まさか勝つとはねえ~~~。いやあ~。びっくりしました。
天候そのものは回復したんですが、
馬場は内が悪いという話だったのに、
終わってみたらその内をついた馬が上位に来たというレースでした。

スタートしてまずは注目のハナ争い。
スカーレットとチョウサンが競り合うのかな?という感じだったんですが、
スカーレットはうまく折り合い2番手に。
そして1周目4コーナー過ぎではあっさりと隊列が決まってしまいました。

ハナがチョウサン、2番手にスカーレット、3番手にマツリダゴッホ
ポップロックは中団、ウォッカがやや後方、サムソンがそのさらに後ろ。
そして、隊列が固まったまま、そのままの体勢4コーナーまでなだれ込み、
4コーナーでやや外目にふったスカーレットの内を
マツリダゴッホがつき、4コーナー回るころには逆に先頭、
そして、外を回った後続が襲い掛かる様子もなく、
そのままスカーレットを振り切って勝ってしまいました。

2番手には前に行ったスカーレット。3着・4着がインをうまくついた
メジャーにロックドゥカンプ。
基本的に4コーナーで前にいた馬が前に来たというレースだった感じがします。
一方ポップロックが6着、メイショウサムソンは8着に終わってしまいました。

まあ、勝ったマツリダゴッホ、中山巧者というのは知っていたので
抑えてはいたのですが、あそこまでうまくいくとは・・・。
逆にスカーレットはこういうレースなら牡馬と混じっても通用するということが
良くわかりました。
一方、メイショウサムソンはやはり懸念した事態が・・・・、
出足が悪かったのか控えたのかは知りませんが、
後方に位置し、外を回して確実にと言うことだったのでしょうが、
いかんせん、外がまったく伸びなかったからな・・・。
同じようにポップロックも馬場なのか、4コーナーであらあら・・・という感じでした。

そして、もったいないのがドリームパスポート。
出足がつかず、最後方スタート、さらに4コーナーでは前に詰まって
躓いてしまうなど、があったのに6着まで来てるんだから、
スムーズなレースなら・・・・。。


まあ、感想のまとめとしては、
雨のおかげで意外性があって面白みのあるレースになったんですが、
でも、運に左右された感の強いレースでもあったという感じです。


ランキングに参加しております。
ランクアップが励みになります。ぜひワンクリックお願いします。


にほんブログ村 競馬ブログへ

banner_03.gif

b_03.gif

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。