競馬歴は長いのにめったに当たらない一ファンが、予想を楽しむブログ。どれだけあたらないのかを楽しんでください。コメント、TB大歓迎。(ただしスパムは厳禁!)リンクも大歓迎です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなか面白い予選でした。
終盤までは琢磨フロントロー?なんて期待もしたんですが。。
琢磨がモントーヤをコンマ7秒上回るタイムを出したものだから
おっ、もしかしてポール?と思ったのもつかの間で
すぐアロンソがそのタイムを上回りました。
そのあとフィジケラ、バトンとそのタイムを上回ることができず、
ライコネンが3番手のタイムを出すものも
こちらはすでに順位の降格が決定済み。
しかし、次のトゥルーリがアロンソと琢磨の間に割って入り
2番手。でのこすはフェラーリのみ。
まずバリチェロが途中までアロンソを上回るタイムで来たものの
最後失速し琢磨の後ろ。
そして最後のM.シューマッハも前の2台には届かず
結局4番手どまり。

したがって予選結果は
PP   F.アロンソ
2番手 Y.トゥルーり
3番手 K.ライコネン(13番手へ降格)
4番手 M.シューマッハ
5番手 佐藤 琢磨

の順番
で明日のレースの興味は
ここからM.シューマッハがどれだけ前に詰め寄るか、
そして中段に位置することになった
マクラーレンの動向でしょうか?
ミシュランのタイヤの問題もあるので
アデレード・ヘアピンあたりで追越しがたくさん見られると
いいんですけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。